きやすさ一番!親切丁寧の店!(^^ゞ宜しくお願いします。問い合わせ歓迎!tamagonosite@pure.ocn.ne.jp

服、布物、リメイク、仕立て、オーダー ・ご予約の予定表、日記。tel:0737-23-7586

毛足の有るウール素材:タイトスカートを縫っています-✩(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

 

タイトスカート表生地 縫製

糸で印をつけている部分にちゃこナーで綺麗な線を書き入れます。

糸は外します。

f:id:mayuchann-net:20161121150703j:plain

ダーツの先は接着芯を貼ります。

f:id:mayuchann-net:20161121150720j:plain

まんじゅう型のアイロン台はダーツ部分に便利です。丸みが合います。

f:id:mayuchann-net:20161121150736j:plain

ウール素材毛足に逆毛、撫で毛があり上下方向に向きが有る布地の為注意と毛足の有るウールなので極力アイロンを掛けません。かけすぎると毛並みを崩したり、毛を固めたりします。部分的に。スチーム不可、水分、高温不可。

f:id:mayuchann-net:20161121150756j:plain

躾をしてダーツを縫う準備をするのは、まち針が足りなくなる事も防いでスームズ。

f:id:mayuchann-net:20161121150816j:plain

タイトスカートは後ろスカートの左右が違うのでカットも左右一枚ずつになり手がかかります。

f:id:mayuchann-net:20161121150843j:plain

机の上に布地を置いたまま持ち上げず、針を滑らせて横に縫ってきます。

f:id:mayuchann-net:20161121150914j:plain

裏はこんな感じです。

f:id:mayuchann-net:20161121151048j:plain

糸を切って型紙を外しやすくしします。

f:id:mayuchann-net:20161121150939j:plain

型紙を外して糸を残します。

f:id:mayuchann-net:20161121151113j:plain

接着芯を張り、ダーツを縫います。ダーツの先は手で結びます。

f:id:mayuchann-net:20161121151147j:plain

厚紙を当ててアイロンを掛けます。

f:id:mayuchann-net:20161121151227j:plain

スカートの前後を繋げます。

f:id:mayuchann-net:20161121151251j:plain

 ウール素材はで毛足のがあり、撫でげ、逆毛のあるこちらのような布地にはスチーム不可、水分天敵、高温のアイロン熱・激禁です。

水分の代わりに、石鹸を使用。

f:id:mayuchann-net:20161121202407j:plain

布地ばかり触っていて手に水分がないのが気になりますが(´;ω;`)。

爪は噛んでないです。伸ばすのが苦手で毎日爪を切ってしまいます。

布地全体に不必要にアイロンを掛けないようにするため下の画像の中の木で出来ているエッジというアイロン台を使用します。

f:id:mayuchann-net:20161121202530j:plain

この割れ目ちゃんに石鹸を薄くこすりつけ、その上をアイロンで押さえます。

こすったり、スチームを当てたら失敗です。縫い代の端(耳)にアイロンを当てないように注意します。耳にアイロンが当たると表の布地にスタンプを押してしまうようなもの。アイロンが難しい布地ですので、縫い代の跡を残した場合その後を消すのは不可能だと考えます。それほど難しい布地です。

f:id:mayuchann-net:20161121202713j:plain

裏地これから作ります。