きやすさ一番!親切丁寧の店!(^^ゞ宜しくお願いします。問い合わせ歓迎!tamagonosite@pure.ocn.ne.jp

服、布物、リメイク、仕立て、オーダー ・ご予約の予定表、日記。tel:0737-23-7586

今日もお疲れ様です(^^♪ワンピース

 

水野様のワンピースです。

お盆で急な用事と、娘のところへ、弁護士さんのところへと済みませんでした。

明日、パンツの縫製をしたいと思っています。

 

f:id:mayuchann-net:20170819002143j:plain

カメラのフラッシュを焚くのと焚かないのとでは画像の色味が全く違うんですね。

カメラが初心者なので、カメラもデジカメなんですが、上手く映せなくてまいります。

上の画像がフラッシュ無し。

もう一点のワンピース、今夜仕上がります。

f:id:mayuchann-net:20170819002419j:plain

娘を保育所へ送迎するため新しい自転車を購入して頂きました。

キーホルダーを探しましたが、無かったので宝物の人差し指用の針山と洗濯ばさみを代わりに付けました。

f:id:mayuchann-net:20170819002718j:plain

娘の手なんですが、年長さんだったか幼稚園の頃に小学3年生の女の子にいじめられて、ドアがトントンとなるとベッドに走りました。ある日顔が爪でつかまれて何か所か煮えていて、その頃それまで無かった爪噛みが始まり、綺麗だった爪が短くなり、それが一番、今でも心が痛みます。ピンクの洗濯ばさみと、人差し指用の針山は娘に。

f:id:mayuchann-net:20170819002904j:plain

↑娘の手。早く元気になってね。

※小学生低学年は支配欲が多いですね。小さな子を従わせたいとか。

用心して注意してあげないと。昼間は入浴の時間を冬場は持っていたけど、遊べないって言っても、お風呂のほうの窓のほうへ回って、風呂から出るまで帰ってくれなかったり、幼稚園の終わる時間にまちぶせされたり、学校の帰りに何日も立ち寄られたり、

春休み、夏休みと私も辛かったです。おやつ代も月5000円くらい使ってました。

入れるから悪いんですよね。そして慣れて?。でも帰り道が同じで、家も知られ、私も家に居ることが多かったので、辛かったです。午前中は勉強。

午後は入浴、2時間の散歩としていたのでその時間も次第に不規則になり、

小学生低学年は家の前で、「ママにお金頂戴って貰っておいで」とか言って居るのが聞こえましたね、タカリですね。

買っていたおやつに人形が付いていたけど、渡しても人形は帰ってこなかったし。

夏は、暑いから何か飲みたいとか、喉乾いたとか、

喉乾いたについては理解できるし、大人の役目だと思いますが。

長い間、辛かったな。

他にも上の子も、上の子の一つ上のお友達も、その子らにやられて。

公園で石を遠くから投げられたとか、ブランコで押されたという事で上の子の背中にはブランコの座る部分が当たったアザを見つけました。

もう遊べないって言いました。

うちの子にも問題は有ります。

何回か、いろんなところに謝りに行きました。

3年の時は一回ですね。

1年、2年としんどかった。

子育て、大変だけど頑張りましょうね。

小学生なのに優しい子って本当に多いですね。

無くしたものを届けてくれたり、挨拶が上手に出来たりして関心。

明るくて、幸せを感じます。

陰険な子も居ますね。

アプローチの仕方が違い、それぞれの性格なんでしょう。

 

人差し指用の、指ぬき、手縫いの時左手の人差し指で針先を受け止めるのですが、生指だと人差し指を針がつついて、水虫みたいになるので(;゚Д゚)。

それを防ぐための、宝物の指ぬきを付けました。私の新しい自転車のカギ。感謝。

f:id:mayuchann-net:20170819003304j:plain

カギを失わないようにしたかったのと、他に付けるものを持っていなかったので。

このようなデザインになったんですが、付けてみると便利。ポケットが無いとき、指にもハマるし、挟めるし。ブックマーカーにもなりました(; ・`д・´)。

 

 

ここから先閲覧注意!嫌な話となっております。↓

最近、娘は友人宅で火遊びをしたことが火事に繋がったんですが、

警察署の刑事さんに聞くとあらゆるところに使い捨てライターは放置してあったそうです。火事の後、沢山のライターが見つかったのでしょう。

「使ったライターがどれだか分からないので何色ですか?」電話が掛かりました。

火遊びと子供たちだけでのクッキングも以前にしていたそうです、近所の方が「いい匂いがするから、そのうち火事になるでしょうと言っていた矢先に火事になった」と言っていました。

「また火遊びしていたんか?」とどなり声も聞こえていて、「「また」と言っていたので何回か火遊びしていると思うよ」と向かいの人が言いました。

春休み2週間も有るのに、次、小学1年生に進学する、5歳と、10歳の子供たちは、日中、ご飯代を渡され、2人きりだったそうです。

1年ほど前から仲良くなり、家にも20回以上遊びに来ていました。

娘たちも20回くらいは家に上がったと言っていました。

そんな、状態なら、一報貰えたら、注意出来て、

そんな、状態なら、(子供たち家に上がることが有ることが分かって居るのなら)、

ライターを隠すとか、ガスの元栓閉めるとかして欲しかった。

火事の日、4人で走って家に来ました、火事になったよと言っていました。

5歳の子が言いました、「今日はフライパンも使って無いからな。」

「何故、火が付いたのか分からない。」、フライパンって何だろう?。

私は、思いました。

娘に、何かしたか聞くと、ライターが置いてあったので、

家の中で見つけたスーパーのビニール袋が燃えるのが見たかった。

と言うようなことを言いました。

皆で匂いに気づいて、小さな火だったので台所で茶碗に水を入れて、その中に燃えてい

るビニール袋を付けて消火し、その後外に出かけたそうです。

叱られると思ったのでしょう。

 

その後、遊びに出かけたすきに、爆発音、町内の放送から火災の知らせが届いて10分、?20分後?なのか子供たちが家に来ました。

消防の方、警察の方、学校の先生、役場の方、近所の方にはお世話になりました。

隣の方は家の壁が焼けたという、お隣の方は小屋が少し焼けたと言います。

次の日だっとと思いますが、主人が警察に呼ばれて、相手の方と話しました。

その時には20万円、渡して来たそうです。

その後、その家の方は娘を殺すぞと怒鳴り散らし、どこかへ娘をやるように言ったそうです。

主人も、娘が悪いのだと思い、その時に要求された住宅の撤去とその費用を全額負担して、1週間後には撤去が進みました。

もう、その住宅は無いです。

そして、その後私は、何回か警察、消防署、役場、児童相談所、などに電話して相談しました。

有る時、ライターが沢山見つかったことを知りました。

そして、騙されていたんだなと気づきます。

相手の方は、その住宅、や自身に過失や度重なる過失があった、自身に都合の悪い事を伏せて、10歳の子供に自分の罪をすべてきせて。騙したんです。

そして今では、電話で対応しても、電話代がかかるから、此方から、掛けなおせ、慰謝料は3人家族だから一人100万支払え、住宅には1100万の価値が有る、家財は家には700万円分の品物が有った、家賃は6万払っているのでそれを13年分支払えなど言っています。

有る人は、本人から聞いた話家賃は2万だとか言っていた、

有る人は、区長から寝具などを頂いて寝具などは有ると言いました。

だけど、寝具だけでも10万の請求を書いています。

その人の給料は18万で税引き前だそうです。

パチンコ好きで、ご夫婦でパチンコに出かけ、アルコールと、煙草を。

数年前には離婚されているそうです。

近所の方は、家がゴミ屋敷である、家の事をしない、日中、近くのスーパーで大量のお酒を買い込み、子供の食事は隣の75歳のおばさんがうどんを作り、学校の支度を手伝ってやり、火事の後にも衣類にアイロンを掛けてやり、子供の面倒はお隣の人が交代で見ては、洗濯物を干してやるなど。考えられますか?。

給料が足りないと隣にお金を借りに行き、ガス代は未納。

家でも火事の時と同じ顔ぶれで遊んでいましたが、朝早くから、7時ごろまでまだ誰も家に居ないから帰らなくて良い、帰らないと言って帰らず、5歳の男の子は、私とパソコンのゲームがしたいからと言っているといって娘たちが私の部屋に連れてきます。

私は朝は勉強して、昼ご飯を食べたら1時過ぎたら、遊びに行って良いよ、と言っています。でも12時ごろに遊びに来たり、ウインナーを焼いていてもお腹空いてそうだったりして食べて帰ります。

腰の骨が折れそうなくらい、しんどくて私も椅子に座ったままです。

7時までいたら、家まで送ってあげるよと家の子が言います。

時々叱られますが、優しくて面倒見はいいです。

相手の方も5歳の子がなついているのでという理由で娘たちを家に上げるのを黙認されていたようです。

家の中の遊びで、冷蔵庫のイチゴを食べられた、とか、お金が無くなったなど、火事の後で言われましたが何で?その時、注意しないのかな?。

子供の件では自由にさせて、その問題を親が口出しするのはしない、つまり放任して、私にも、学校にも一報もしないという方針だったらしいです。

一軒の住宅を子供たちに任せて、危ないもの、興味を持つもの、空腹など。

昼食の時間の12時ごろ遊びに来られることは多く、遊びに来たので昼ご飯は要らないと何度か、昼食を食べずに出かけたことが有りました。

警察の方は、今日は昼ご飯は食べたか?と言う事を火事の日子供たちに聞いたそうですが、下の子(5歳)は朝から夕方の時間までの間に、クッキーを食べたと言ったそうです。

 

火遊びは悪いです。

娘も悪いです。だけど、その住宅が日々、毎日管理して注意を怠らなかったら、火事にならずに済んだと思います。

 

今も320万も出費しているのに、金をくれと言われて、不眠になり、そして、弁護士さんに示談交渉を申し込みましたが、相手の方は弁護士も付けずに、先ほど書いた金額をよこせと言います。示談交渉では35万も出費し。

 

撤去費用の外には隣の人が捨ててと言ったゴミを勝手に捨てられ撤去業者さんからは1万円の請求が来ました。

 

少しだけ焼けた購入時30万だったという小屋はその業者さんがそれも持って行ってくれると言っていたが、後から自身でそれを断り、撤去が済んだ頃に小屋を撤去したいと再度言い出し、クレームの電話と対応。主人が仕事を休み、一人でトラックを借りて、小屋を解体し、運び、捨てました。

 

もう片方の、隣の方は、家の壁の断熱材が火事の影響で溶けたとして壁を全面変えるのに230万必要と見積もりを受け取りに来るように言いました。

 

主人の実家、は建築業です。ひいおじいさんが会社を作り、おじいさんが会社を大きくして、今は主人の母の兄弟が社長をしています。相手の方の差し向かいさんはその社長の同級生です。お隣さんは主人の母の同級生です、その妻は、主人の母の子供の保育所の先生でした。主人は従業員としてその会社で働いて居ますが。

 

良く知って居る近所の方の苦情は、会社への電話、深夜遅くのクレームの電話、撤去の音がうるさいのでその慰謝料、誠意を見せよ、などです。

 

何故、、。家にばかり請求が来るのか、聞くと、お金を取れそうな人に電話をしなければ住宅の人に電話しても、お金を持たないからだそうです。

 

相手の方は、新しい住所も、近所の方に伝えても居ません、何処に住んでいるのか知らないと言います。苦情や支払い請求が全て家に届きます。

 

向かいの人はその方の家の門柱をプラスチックのバットで叩いて壊したのは娘だとか言いまわって居ましたが、実は違います。壊したのは5歳男の子です。

 

真ん中の娘は言います、その日ライターはTVの台の上にも水色のが有ったのでそれで燃やしたんじゃない?。

 

仏壇の上にも有ったそうです。上の子がその後そのライターはどうしたの?と聞かれて答えた場所には2個有ったそうです。何時も遊びに行けばライターがさらして有ったそうです。

近所の方は言います。酒、たばこと止めて真っ当な道を選んでいけばよいのにね。

私は火事とは無関係だけど、離婚した妻への慰謝料は払われたんだろうか?。

近所の方は言います。嫁さんが一人連れて行けば良かったのにね。

近所の方は言います。もう少し親なら、部屋を片付ける、それくらいの事を子供にしてやる義務が有る。50年ほどまえに建てられた部分の住宅はゴミさえなければ燃え移りにくかっただろう、消防署の方と話していたと言いました。

私は罹災証明書を受け取りましたが、そこには例えば多くのものがいつ、どこで購入したか分からないというもの、金額だけがはっきりしていて、それも安くないです。

仏壇は上級クラスの仏壇で、140万。

20坪くらいの土地も借りて建てられた住宅で、親が死んだらその時、お金も無いのに、140万の仏壇を買うんですかね?。

考えられません。不当請求と、詐欺と、脅迫、恫喝。

お隣の方の噂では、広川町のヤクザに話をしているとか、怖い話も有ります。

会話はボイスレコーダーに残したものも有ります。

貰ったものは残って居ます。調べて欲しいです。

主人は会社員です。普通の。

相手の方は言います。隣の方も。会社にとか、両親に其れを支払うようになど。

それ、関係無いでしょ、って私は思うんですが。

家で遊べないときには主人の実家が近いので祖母の家で子供たちを見てもらい。

飲食して。

相手の方はお前の家の子供は住宅にライターが置いて有れば、家に火を付けるような子どもなんか、と怒鳴ります。とにかく汚い。

名誉棄損ですよね。

娘は一生の傷を負います。

色々なところにそのように話を広められ、その住宅で煙草を吸ったりして無いでしょうね。其処も心配です。何故なら、娘が、ある日、鉛筆で煙草を吸う真似をしていて叱ったからです。

火事の後も、娘は施設に預けて、居ないのに、真ん中の子と遊びたいと言い家に来ました週に3回も来ました。休みの日で、朝から相手の方の10歳の娘が5歳の男の子を連れて疲れて居るみたいなので可哀想になりました。

私は、弁護士相談した理由は、賠償がだたしい正当な事なのか?正当な金額なのか?不当請求や詐欺、は無いのか。そのほかに相手には重過失があると私は知って居るのに、

そのことを娘だけにその罪をきせられていいのか?。

そして、一番最初に思ったのは、相手の方の子供の環境は最悪な状態です。

食事は無くて、10歳娘の負担は大きく、ご近所に洗濯、アイロンかけ、学校の用事、借金、食事の世話とお小遣いと、みられ。近所の方もお年寄りで、ご主人も、お子さんも居るのに、こんな心配をされていました、この住宅の土地を貸しているけど、固定資産税にも間に合わないような値段で貸していて得がない、相手の方には新しい家を建てるとか、古くなった住宅を撤去する力も無いのでこのまま、私の土地に古い住宅が残されたままになるのではないかと心配していた為、この土地の購入を勧めたが、そんなお金は無いと断られた。早く撤去して欲しい。そして、火事の後、夜口論になり、もう二度と会わないし、部屋にも入れないと言っていました。そして火事の後、相手の方がお隣の方に言ったことは、75歳おばさんに、新しい住宅の掃除をしに行ってくれ、だそうです。断ったそうですが。偉そうに。私が居なかったらお金をくめんする人が全くいなくなるので一生、田中さん(私)のうちに行くと思うので相手にするなと言われました。一回も今後は一回も払ったら駄目だと言われました。

 

私は、もっと公の場所でハッキリしたら、相手の方が日々何をしてきたのか分かると思いました。子供たちの負担は減り、楽になるかも。

 

家の子の重い罪、は軽くなるかも。

まるで犯罪者扱いです。

 

kotobank.jp

相手の方の家の状況、対応の仕方、子供の育て方、は業務上過失では有りませんか?。重ねて、不当請求(嘘、偽り、水増し請求)。

その後、受診の前で、2回目に会ったとき、娘を殺すぞ!の恫喝(警察署内で)。

この事は一生娘も、私もを傷付けるため、相手の方の重過失障害罪かな。

日常の状況。などから考えると。しかも、撤去の話が相手の方から来た時、

火事になって多分次の日だったと思いますが。

ご近所に配った洗剤も家でお金を支払って。

娘がライターに何故、?興味を持ったのか、何回も、何回もそれを見ていて、付けることが有ってもおかしくない、火に興味を持ちだす年ごろ。

同じ年の子供が居て何故?気付かないんだろうか。

そして、不当請求、急な出費はなぜ私に請求が来るのでしょうか?。

刑事事件、刑事告発も視野に入れて居ります。

d.hatena.ne.jp

 家では酒を飲む人、煙草を吸う人が居ないのに。

酒を飲んでは家に電話してきたり、深夜に呼び出される電話が掛かったり、

呼び出されて支度をしているとそれはもう不要になったなど。

何を話しているのか聴き取れない状態の電話も何件か起こりました。

火事の次の日?2回目に主人が会ったとき警察署で20万円のお金を渡しました。

のちにそのことを刑事さんが知って居るか電話で確認をしましたが、

警察署では2回目に会ったときは刑事さんは部屋には居なかったそうなので

目撃者は居ません。そのお金で、こんな時に、お酒を買い、TVを買ったと相手の方は話していました。そしてお金が無くなったのか、次は、お金の催促です。

どうしても許せないお金の話は、少し貰ったら、それで終わりかと思わせるように次の話はしないでお金を貰ったら次のお金の話をしたいようです。

つまり、撤去費用の事だけかと思わせて、慰謝料、家財一式、新しい住居の家賃、それを分割せよと言ってきます。私も知って居る事、思っていることに嘘、や隠し事が無いので沢山の人と、沢山の話をして、相手の方からも話を伺いますが、許せません。

相手の方の頭は禿げているし。腹立つな。天罰じゃぁ!!(; ・`д・´)生まれながらの禿じゃぁ!

重ね重ね済みません。

この火事のけんでは警察署、消防署、役場、自宅への訪問、児童相談所の方の訪問、児童相談所への面会、一時保護のままの状態で相手の方の話がこれ以上膨らまないようなら自宅に帰る事も出来た娘ですが、だんだんと水増し請求が届き(嘘だと感じる水増し請求、架空請求が何件か思い当たります。例えばインターネットで調べれば出てきますよと私が電話で言うと、相手の方はインターネットはしていない、電話も古い頭脳の無い携帯で検索できないので私に調べろと言いましたが、罹災証明書の届けられた形跡がない追加された明細書で今も届けられていないと思われますが、罹災証明書の用紙を使って届け出られた分の罹災証明書に重ねて渡されたものにはパソコンなどが燃えたなどの記載がありそれも請求されていました。家賃につきましても学校の先生が知り合いの方に頼んでくれて入居できたのですが、敷金、礼金、家賃は近所の方には2万円前後と答えられていましたのを聞きましたが、今回の回答では家賃6万となって居たり、します。請求は手書きで、根拠も無く、時々変わります。きちんとした弁護士も通されず、(現在も通されず)長引きそうなので施設に娘を預けることになりました。その準備、面会、弁護士さんへ依頼。苦情処理、撤去の準備、撤去、撤去の苦情伺い、小屋の廃棄、電話での苦情聞きなどで、数十日の時間を費やしました。相手の方は何も負担されません。なので書き残しておきたいです。自分の娘の事が一番大事です。これ以上は無理です。知らない間に家に上げて子供の出入りが有るのも知っているのに灰皿には煙草の吸殻が常に放置されていて、クッキングは子供たちだけで3回、4回行った。電話で聞くとそれは去年の夏ごろにもあり、スーパーで買ってきた形の出来ているハンバーグを焼いたのを近所の方が匂いで噂していたし、相手の方のお父さんも知っていました。

子供たちだけにして放置して、真ん中の娘は、ライターは触ると危ないから触って居ないと言っていますが、遊び飽きたときにお腹が空いてクッキングをしたとか。

一度も一報も無く、今まで一度も連絡は無く、学校にも無く。そして火事に繋がったらそれまでの事を言い出し、責任は全て私の家に有ると言い、多額な請求。

保育児もその10歳の姉も日中朝早くから、夜遅くまでほったらかしで。春休みでした。

危険は子供たちでさえ認識していたのに何故?大人がそれを分からないで、何処に行くにも弟を10歳の子が連れて歩き、私の家に遊びに来て、遊べないとなると疲れているみたいで、私の家に7時ごろまでいて。家には誰も居ないから、帰りたくないからと言っていて、可哀想だわ。私も夕飯の支度をするのもためらいました。その日は夜遅くの食事です。

 

 

 

 

 

 

私は、凄くつらいです。

市販薬の頭痛薬が増えて、火事の後、2か月目ごろ、左足と右手だったと思いますが、度々しびれて、役場の方に話しました。左足のしびれは脳梗塞の疑いです。

 

しびれはそのご治りましたが、頭痛は有ります。

 

 

御依頼お待たせしております。