きやすさ一番!親切丁寧の店!(^^ゞ宜しくお願いします。問い合わせ歓迎!tamagonosite@pure.ocn.ne.jp

服、布物、リメイク、仕立て、オーダー ・ご予約の予定表、日記。tel:0737-23-7586

音楽会帰ってきました(^^♪

もう何回も今年で5回目なんですが毎年見に行くんですが、思い出もさっと思い出して。どんどん子供の成長を感じて、。音楽って本当に楽しいデザートのような(^^♪楽しさ。苦しさも有るんでしょうが、苦手なので。だけど笛だって沢山吹いて良いよ~🎶

笛って、沢山吹けるんだぁ♪、太鼓も、木琴も、ピアノも凄いなぁ。吹きたいだけ吹いて良いんだよ♫🎵、そっかぁ、面白そうだな。

 

今日は帰ってからタイトスカートの続きです。

ウールの生地を使用しています。裏面も表面も違う表情なので面白いな。

裏面で一着、表面一着作っています。

何方が良いのか?好みですかね。

一面は毛に縦方向の布地の方向性が有ります。

髪の毛、逆立ちした頭の毛のような印象です。

裏起毛にしても良し、だけど毛に向きが有るし、表にしても良いのかも。

 

もう一面はデニムのような、本を読んでいるとギャバジン、サージー、サキソニー?、フランス綾、などの生地の(持っている本では)ような斜線です。

 

本も増やしたいけど五〇〇〇円もするんで><。なぁ。

 

生地を送って頂く時、どちらを表にしたいか、印を入れて貰えたら有難いです。

何方を使うって決まりが無いのでどっちも良いなぁ、と思うと迷ってしまします。

f:id:mayuchann-net:20171116161740j:plain

f:id:mayuchann-net:20171116161802j:plain

ダーツに使用した接着芯が分厚そうなのでも一回はがして薄手の接着芯に変えます。

スカート裾の接着芯は折り曲げてみた感じ大丈夫なので、剥がれないように縫い留めます。タイトスカートの後ろのスリットが右側に寄っているデザインですネ。